イケメン革命 ランスロット 感想 #20-24

Pocket

イケメン革命 アリスと恋の魔法
◎ランスロット 20話~24話
までのストーリー攻略時の
感想です☆

ネタバレ含みますので、
先入観無しで進めたい方は
読まない方がよいですー!

また、完全に
独断と偏見……
偏り度半端ないかもしれません…

のでご了承ください~(..;)

彼目線ストーリー&
プレミアムストーリー
追記しました☆
2017.1.14

⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #1-5
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #6-10
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #11-15
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #16-19

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

ランスロット 20話

◆ランスロット 20話 概要
-……月が満ちる前の日の夜。
ランスロット様が下した
決断とは。
(…私はもう、
この手を離したくない)
「…お前にはもう
関係がないこと」

 

20話!
盛り上がりを
見せるシーンありです!

そして、最後は…
え~~ダメだよぉ~!って
思うくらい
切ない!!(TдT)

 
「我が主、それは『殺し』を
許可するということで
しょうか?」

幹部たちに伝えられた
ランス様の決断。

目が燃えていました…。

「深紅の血統を称えよ!」

 
ランス様とゼロとの対峙…

ゼロは何を知っている?

首のタトゥーの意味は…?

なるほど~少し、
わかってきましたよ。。

 
たった独りでランス様が
やろうとしていること…

たくさんの優しい嘘を
重ねて、重ねて、

自分が傷だらけに
なってでも、
ずっとこの時を
待っていた彼。

 
アリスの想いは届く?!

*
*
ランス様ルートは、
気持ちの盛り上がりと
そして、彼の
行動も早かったです…!

(。・ω・。)

ここ、先にノーマルを
読んだのですが、
これは…
プレミアム早く
読みたい~!!
><



読んできました~

◆プレミアムストーリー
『忘却の彼方』

え~とですね…
これはですね、

先に言ってしまうと…

ノーマルでも満足できました;

というか……
「プレミアム部分」が
ひじょ~に短く感じたのは
気のせい…??(;゜ロ゜)

読む順番間違えたかも…;;

そして、
逆にランスロット様の
気持ちがわかりづらくなって
しまった……><

激しく求める
サディスティック
な部分がちらほら…?

ここまで濃厚な夜を過ごした(と思われる)後、次のシーンでアリスが目覚めた後、
違和感なく過ごしているのは…ちょっと不思議でした…服の乱れとか、身体の乱れとか…ないの~?(^0^;)

 

ランスロット 21話

◆ランスロット 21話 概要
(…大切なことを
忘れている気がする)
そう思うけれど、
何も思い出せない…。
そして、満月までの時間が
近づき……。
「私は、元の世界に
帰ります」

 

いよいよ両軍との決戦を
迎える日。

エドガーは、頭が良いですね~
察しが良すぎて、
自嘲めいたところや
辛辣さも彼の魅力ですね(^-^*)

その呟きは、どこまで
本気なのか…どうなのか…
よくわかりませんでした(..;)

 
アリスは、ブランに
帰る決心は変わらない事を
告げました。
ざわつく心の正体を
知らぬままに…。

★彼目線ストーリー『面影』
「欠けることのない月が、
空の真上に昇る時」
を迎える日の朝。

ヨナとエドガーへの指示から
始まる彼目線。

(ヨナ……すまない)
自分の右腕への絶対的な信頼が
わかります。

エドガーは、
↑前述した部分…
本気なのか、どうかよく
わからないと書いたのですが、、

ここで彼の性格が
少しわかりました!

彼目線って本編をより深く
味わうことができて、

それぞれの想いや細かい性格
などもわかって良いですね~♪
(^-^*)

(これでいい、
これで良かったんだ…)
自問自答する
ランス様も良かったです!

 

ランスロット 22話

◆ランスロット 22話 概要
「…………心など、」
「とうに無くしたはずだった
のにな」
元の世界へ帰ろうとする私を、
1輪の白い薔薇が
引き留める--

 

22話!
ラストが
感動的でしたーT_T
BGMとともに
存分に堪能してください~!

 
陽に透ける金色の髪、
深い海の底のような青い瞳、
とても、
美しい人だと思った。

「君がいいなら、それでいい。
--最後を決めるのは、
君だしね」

何も知らないヨナの言葉と
優しさと哀しさが
折り混ざったような笑顔…
↑コノ顔、ほんと好き~><!

 
ヨナがガーデンで話す
おとぎ話。

永遠に孤独になる魔法…

『どうせならみんなを守って
消えたい』

うわ~これまんまランス様の
お話し~~T_T
切ない…

 
白い薔薇の花言葉は!?

…(っ・x・、) 。。

 
細かいところですが…
ヨナは、こういう待ち時間も会話を途切らせることなく、自然にお話しをしてくれるんですね~
なんともいえない、スマートさと、優しさと気遣いに。。キュン☆

 

ランスロット 23話

◆ランスロット 23話 概要
(……どうして、
忘れていたんだろう)
取り戻した愛おしい方の記憶-
そして、私は走り出す。
守るために、
……1人にしないために。

 

「何が正しいか、正しくないか
それが判断できないようじゃ、
あの方の右腕は名乗れない」

う。。ヨナの忠誠心と
高潔さ…!

理解も早いわ~~(‘-‘*)

普段、あんなだけどw
こういう時の彼は
頼もしい~~!!

 
そして、
ヨナに振り下ろされる
魔法学者たちの剣!

危機一髪のところを
助けたのは…!?

うーーーん!
じ~~ん…と来ました(TдT)

理解が早いのは、
ヨナだけでは
ありませんでした。。

23話も良かったー!!

☆ランスロットの手紙
『幸せを願う』
ううう。いいお手紙でした…

 

ランスロット 24話

◆ランスロット 24話 概要
(……あなたを、失いたくない)
その気持ちだけが、
私を突き動かす。
世界を、愛する人を守ることが
できる?
「我が、深紅の血統よ。
燃え上がれ」

 

24話は、赤の軍メンバー
ヨナ、エドガー、ゼロたちが
それぞれの役割を持って、

我が主とアリスの
ために身体をはるシーンが!
><

背中合わせで戦う
エドガーとゼロ…!

2人のサーベルが、
満月の光を受け、光ります!
格好いいです…!!

「……さあ、
夜陰での戦いです。
存分に楽しんでいきますよ」

優しい悪魔のセリフでした。

「もう一度、言う。
赤のクイーンを甘く見るな」

皆の想いは、
「ランスロット様を
失いたくない」
ただそれだけでした。

 
ランス様とアモンの対峙。

ランス様の思いが……
自分の口から語られます。

ほんとうに、この人は…
根っからのキングです。。

そして!
アリスも自分の想いを
心の底からぶちまけますー!
(っ・x・、)

 
ぎゃ~っ!!
ここで、ランス様の
止め絵のアップ!!

そして、スチル!!

「……我が、
深紅の血統よ、
燃えあがれ」

え~~何これ~~
こんなん、いいの!?
イケメン……

素敵過ぎるわ!!
(;゜ロ゜)

もうね……

正義の味方
ナイト参上ーー!!
って感じです~w

ランス様の格好良さ!
撃沈ものでした…。。

☆スチル
『悪夢の終わり』
正直…普段のランス様と全然違います!…今までGETした中で、間違いなくわたしの中ではNo.1のビジュアル!!惚(〃Д〃人)*…神スチル…これ、彼カード欲しいかもーー><。。これで★3…!?

★2周目 彼目線ストーリー
『終焉』
早く読みたい><



読んで来ました~♪

アモンとのやり取りからの
彼目線ストーリー。

赤の軍に対する
真摯な想いと、

キングとしての役割。

一人で抱えてきた物の重さが
あらためて、わかりました。

そして、

「アリスを実験材料に…」
という言葉で

ブチ切れる彼…!

彼の心を
奮い立たせる確かな存在が

あの神スチルに繋がるのですね~

ラストの…心の中で叫ぶ声も
良かったです~❤

 
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #1-5
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #6-10
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #11-15
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #16-19
⇒イケメン革命 ランスロット 攻略

 

↓よろしければ応援ポチお願いします(^-^*)♪
にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ 

 







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。