イケメン革命 ランスロット 感想 #1-5

Pocket

イケメン革命 アリスと恋の魔法
◎ランスロット 1話~5話
までのストーリー攻略時の
感想です☆

スポンサーリンク

ネタバレ少しだけ含みますので、
先入観無しで進めたい方は
読まない方がよいですー!

また、完全に
独断と偏見……
偏り度半端ないかもしれません…

のでご了承ください~(..;)

彼目線ストーリー&
プレミアムストーリー
追記しました☆
2017.1.19

⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #1-5
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #6-10
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #11-15
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #16-19
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #20-24
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #25-END

 

 

 

 

 

ランスロット 1話

◆ランスロット 1話 概要
赤のジャックの手によって、赤の兵舎に連れ去られた私を待ち受けていたのは。
「……また会ったな、アリス」
赤のキングの思惑とは……?

 

一時は、黒の軍、
預かりとなったアリス。

黒の軍の人たちの優しい
雰囲気にホッとするのも
つかの間…

エドガーに
赤の軍へと連れて来られて
しまう……

☆スチルGET!
『美しき獣』

このスチル……
ランスロット様が、、
素敵!!

 
美しい~~♪(*´∀`*)

 
現在の攻略キャラ4人の
最初に貰えるスチルの中で
1番気に入りました☆

これ、彼カードGETして
マイページに設定
したくなっちゃう…(*^^*)

 

ランスロット 2話

◆ランスロット 2話 概要
(私を……監視下に置く?)
赤の軍に囚われることになって……。
「これは絶対的な命令だ」
「首を横に振ることは、--許さない」

 

「これは絶対的な命令だ」

威圧的で、
感情が読み取れない
冷たいランス様…(゚ロ゚)

だけど、部下にはアリスを
「大切に扱え」
って言ってくれたり
しています…

 
そして、ヨナに
『特別な部屋』
に案内されるけれど……

えぇ~~!?

この部屋って…!!(;゜ロ゜)

そーなってるの!?

 
赤の軍メンバーは、
今はまだ、
ランスロット様、ヨナ、
エドガーの3人の対応が
冷たくて、怖い感じで
アリスは心細いだろうな~

っという時に、

ゼロとカイルの登場で
ちょっとホッとしました☆

優しく接してくれるゼロと
とってもラフなカイルに
ホッ~~(‘-‘*)

 

ランスロット 3話

◆ランスロット 3話 概要
ベッドが軋み、金の髪が頬にかかる…。
そして告げられた衝撃の事実……。
「--……黒の軍は、」
「容赦なく人を殺す者の集まりだ」

 

赤の軍が宣戦布告をした
理由をランスロット様から
聞くアリス。

父を父とも思わない
冷酷な発言に
心が言葉を拒絶しそうに…

まるで人間の体温を感じない

 
「--…所詮、
お前と俺は住む世界が
違う人間だ」

 
ここでは、彼の
意図がまったく読めなく、
冷徹さが際立つ
回でした。

*ランス様のシャツ姿…地味…?(..;)

 
☆彼目線ストーリー『拒絶』
感情の動かない自分と
真逆な場所にいる彼女に対する
彼の気持ちが描かれていました。

酷く冷たい嘘で塗り固められた
言葉とは裏腹に、

ほんとうは…

とーっても優しい
彼の心がわかります~(。・ω・。)



「スポンサーリンク」

ランスロット 4話

◆ランスロット 4話 概要
逃げ場はない。
打ちひしがれる私を、
助けに来てくれた人物とは…?
けれど待ち受けていたのは悲惨な結末。
「……血で絨毯が汚れたな」

 

暗くなっているアリスへ
かける言葉が…
厳しくもあり、
とても優しくもある
カイル。。!

「お前がずっとそんなだと、
何も選べなくなんじゃねーのか」

 
アリスを助けに来た
黒軍兵士の1人に

容赦なく、剣を振り下ろす
ランスロット様…(゚ロ゚)!

彼(KING)の存在感は凄い…。

怖くて、そして、
圧倒的な迫力が半端ないです!

 
自ら手を下した
黒軍兵士を地下牢にて

ランスロット様が行った
意外な行動とは…!?

 
カリスマ、
そしてサディスト

のはずの彼?

だけれど…

悲しそうな横顔…

「憶測でものを語るな」

「……殺されたいのか」

 
この辺りから
ストーリーが
とても面白くなってきて…

どんどん、
ランスロットワールドに
惹き込まれていく感じ
でした~☆

早く先を読みたくて
チケットを使おうかどうか
迷いました…!(..;)

 
◆プレミアムストーリー
『忘却と冷たい夜』

「……戸惑うなら、
触れなければいいものを」

彼の手から流れ落ちる血と、
目の前で起きた事実に
アリスの心はかき乱されます。

あまりに痛そうな…
彼の身体と心。

彼女の手は、
彼から振り払われました…。。

後には、
彼の哀しそうな横顔が
残りました。

 

ランスロット 5話

◆ランスロット 5話 概要
私室での監禁が解かれ、
私が向かった先は
軍医カイルの医務室。
そこで知る、『魔法』の
秘密とは……。
「魔力っつーのは無限じゃねえ」

 

「戯言なら、余所でやれ」

↑ヨナです。

ヨナの取り巻き達の
ランスロット様への
噂話に対しての一言。
*ここでのヨナ…キュン☆…(^_^;

 
兵舎の敷地内であれば
見張りなしでの行動を
許されたアリス。

軍医カイルの診察室を
訪ねた彼女は…
そこで、
クレイドルの魔法についてを
知ることとなる…。

 
「魔力は使えば使うだけ、
消耗していく」

アリスはカイルの印象を「残念な人」と思ったみたいだけれど、そんなことないと思うんだけどな~(..;)

 
この回も…
早く先を読みたい気持ちに
なりました~><
わたしもアリスと同じく、
ランス様が心配です…w。。

◎ランスロットの手紙
『命令だ』

 
⇒イケメン革命 ランスロット 攻略
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #1-5
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #6-10
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #11-15
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #16-19
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #20-24
⇒イケメン革命 ランスロット 感想 #25-END

 

↓よろしければ応援ポチお願いします(^-^*)♪
にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ 

 







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。